12月24日 クリスマス会

12月24日 クリスマスイブに、わらべ館のクリスマス会を開催しました。

演奏歌声もきこえてきました
オープニングはわらべ館職員によるミュージックベル演奏。3人で30個近くのベルを持ちかえながら、「きよしこの夜」など3曲を披露。









キレのある動きだったよ
夢兎とロビットがアップテンポな曲にあわせてダンス。
カラフルなポンポンを持って、軽やかなステップと、ダイナミックな動きで踊ってくれました。






10人のゆかいなサンタ
 つづいて、パネルシアター「10人 のサンタ」。10人のサ ンタ達が、音楽にあわせて次々とケーキや クリスマスツ リーに変わっていきます。








メリークリスマス
おまちかねのサンタさんが登場。会場のみんなと一緒に「赤鼻のトナカイ」「あわてんぼうのサンタクロース」歌いました。クリスマスプレゼントを手渡すと、こどもたちはうれしそうに受け取っていました。





今年も残りわずかになりました。1年間ありがとうございました。
来年も、よろしくお願いします。

新年は、1月2日からオープン!
大人気のおもちゃワールドや、おもちゃづくり体験、お正月イベントをやりますよ。
みなさまのお越しお待ちしています。

12月16日、22日 にじいろコンサート

12月は、クリスマスイベントがもりだくさん。

16日は、にじいろコンサート「Mws.ジョイフルTクリスマスコンサート」を開催。出演は、学校や音楽の先生達のグループ“Mws.ジョイフルT”のみなさん。
コンサートではリコーダーによる讃美歌やクリスマスソング、ジブリの曲を演奏。
使用したリコーダーは、それぞれ大きさが違っていて、一番高い音を出すクライネソプラニーノリコーダーは、てのひらにおさまるほどのサイズで、小鳥のような音色でした。

演奏の途中には、エプロンシアターと、絵本の時間があり、こどもも大人もくぎづけで見ていました。




後半は、ピアノ、打楽器が加わり、迫力がありました。
ジブリの曲は、一緒にくちずさむ子がたくさんいました。






22日は、アンサンブルnik(ニック)による「クラリネットコンサート」。
にじいろコンサートには、10月につづき2回目の出演です。

「クラリネットをこわしちゃった」「となりのトトロメドレー」「ジングルベル」など、おなじみの名曲を熱演。
クラリネット特有の木のぬくもりのある音色が響いていました。


美保南公民館で活動のオカリナグループのグリーパラソルが賛助出演。「茶色の小瓶」「カッコーワルツ」などをやわらかな音色で演奏。
最後は、「故郷」をクラリネットとオカリナによる合同演奏。

来場者の方からは、「楽しいコンサートでした。」「癒されました。」という声が寄せられました。

12月16日 カプリス弦楽四重奏団クリスマスコンサート




鳥取市を中心に活動している「カプリス弦楽四重奏団」によるクリスマスコンサートを開催しました。
メンバーは鳥取市交響楽団などで活動されていて、子ども向けのコンサートは今回が初めてということでしたが、ゆるんとリラックスして聴ける楽しいコンサートをしてくださいました。
楽器はヴァイオリンとヴィオラとチェロです。


参加型のコンサートで、指揮者体験や楽器体験のコーナーもありました。
子どもの指揮に合わせて、ゆったりなテンポで「アンパンマンのマーチ」を演奏すると、会場が温かい空気になりました。
楽器体験コーナーでは、子どもがヴァイオリンやチェロに挑戦。
「山の音楽家」を上手に演奏できました。



クラシック曲「チャールダッシュ」の演奏では、トナカイ姿のヴァイオリン弾き久保田昌平さんが会場に乱入☆
軽快な音楽に踊り出す子も!!
自由な雰囲気で、子どもも大人も楽しんでいました。





コンサート終了後の楽器体験コーナーでも、
たくさんの子どもたちが体験してくれました。
初めて触る子もたくさんいて、「楽しかった」「もっと弾きたい」という声がたくさん聞かれました。









12月2日(日)おもちゃの銀行「クリスマスおもちゃプレゼント」



家庭にねむっているおもちゃの寄付を募り、集めたおもちゃを希望者にプレゼントする“おもちゃの銀行”では、おもちゃリサイクルを通して“ものを大切にする心”を伝えることを目的に、プレゼントイベントを開催しました。
会場には、ピカピカになったおもちゃがいっぱい!小学生以下のお子様、約80名にクリスマスプレゼントとして贈りました。


また、同日開催した“リサイクルおもちゃミニ演奏会”では、おもちゃの病院ボランティアが修理、クリーニングしたおもちゃ楽器を使って、「赤鼻のトナカイ」と「サンタが街にやってくる」の2曲を演奏しました♪
おもちゃの病院ボランティア(10名)のみなさん。    当日会場でイベントのお手伝いをしてくださったり、演奏会に出演してくださいました。ありがとうございました!

12/1 モールでつくるミニツリー



12/1(土)『モールでつくるミニツリー』を開催しました。
「もみの木モール」というモールをつかって、小さいツリーを作ります。
職員の説明を聞いて工作開始!
ツリーの形をイメージしながらモールを巻いていく作業は子ども達には少しむずかしかったようでしたが、保護者に手伝ってもらい、色んな大きさのツリーが出来上がりました。




ツリーができたら飾り付け♪
カラフルなモールをつかって、星型やハート型を作ったり、アルミホイルを丸めて、銀色の玉を作ったり、自分の好みのクリスマスツリーに仕上げていきました。


 


☆素敵なクリスマスツリーが出来上がりました☆

出来上がったツリーを手に 「お家の勉強机に飾る~!」 「帰ったら妹に見せてあげる♪」と嬉しそうに話してくれました。





11/23 みつろうキャンドルをつくろう

 11月23日(金・祝) 「みつろうキャンドルをつくろう」を開催しました。

みつろうでできたシートと粘土を使用しての工作。
スタッフの説明をしっかり聞いて、工作開始です!
 みつろうのほんのり甘い香りに包まれながら、皆さん熱心に工作されていました。



小さなろうそくをたくさん作るお子さんもいれば、大きなろうそくをドンと作って、粘土でカラフルに飾り付けされるお子さんも。
大人も子どもも、とっても集中して取り組まれ、あっという間に時間がたっていました。
 
皆さんとっても素敵な作品が完成しました。 灯をともすのがもったいないぐらいですね♪



作品を持って
 はいチーズ☆☆




11月9日 おはなしおばさん藤田浩子さんとお手玉で遊ぼう


119日はおはなしおばさんとして、全国をはじめ海外でも公演をされる藤田浩子さんが千葉より来館。小さい赤ちゃんから、大人までみんなでお手玉遊びをしました。

にぎやかなひとときでした
お手玉といえばジャグリングのように投げる遊び方が一般的ですが、藤田さんといっしょにお手玉を使っていろいろな遊びをしました。輪になって「うさぎと かめ」や「どんぐりころころ」を歌いながら隣の人にお手玉を渡したり、二人で向かい合って、お手玉を投げあったりと、どれも楽しい遊びでした。




  とっとりのお手玉の会の会員さんも参加しており、鳥取東部に伝わるお手玉遊び「おさら」を披露していただきました。

わらべ館では、毎月第一土曜日1400から1500まで2階ライブラリーで昔あそびを開催しています。参加は無料ですので、ぜひ遊びに来て下さい!